母の日

8月 28th, 2013

5月の母の日は結婚して以来、毎年何かしら送っていますが…今年はどうしようと思います。
ガーデニングが好きなので、去年はお花です。
普通にお花だと面白くないので、リース上に丸くお花が咲くような物を送ったらすごく喜んでくれました。
その前は、ドライフラワーのリース、その前はディズニーのソーラーシルエットライトでした。
これも結構喜んでくれたな。
離れているので、洋服とかは好みもあるし、雑貨…は無いなと思います。
私の兄弟も多いので、被っても嫌だし…やっぱりお花が無難かなと思います。
スイーツセットとかも捨てがたい、どうしましょう。

音痴をバケツで克服!?

9月 10th, 2012

音痴の改善方法は、トレーナーによるレッスンに励むものから、割り箸を2本だけ準備すれば実践可能なものまでバリエーション豊富です。 Read the rest of this entry »

言われてみれば、年齢によって肌質は変わるよね

8月 31st, 2012

私はどっちかって言うとニキビが出来やすい方で、学生の頃も大人になった今も、ニキビには嫌な思いをさせられ続けています。

 

学生の頃は今よりももっとニキビを気にしていましたから、学校へ行きたく無いと言って母親を困らせた事も、一度や二度ではありません(苦笑)。

 

大人になってからは以前ほど気にはしなくなりましたが、それでもちょっと大きなニキビが出来てしまうと、やっぱり会社へ行くのは憂鬱になります...。

 

前は、会社に少し気になっている人がいたので、ニキビができた時は絶対に会わない様、気をつけていた事もありました。

 

でも、転職をする事になって彼が退職してからは、ほとんど気にしなくなってしまいましたが(笑)。

 

ただ、いつまでもニキビと付き合って行くつもりもないので、一応ニキビの対処法とかは調べているんですよね。

 

そうしたら、ニキビは年代によっても全然質が変わると言う事を改めて知る事になり、それからは自分の年代の肌質にあったケアをしていこうと思いました。

 

今まではちょっと違うケアをしていた時もあったみたいで、今後はもうちょっと気をつけて処理をしようと思っています。

 

肌質は、もしかしたら自分が思っているのと違うかもしれない

8月 15th, 2012

こないだまでずっと自分は脂性肌だと思っていたのですが...

 

実は、隠れ乾燥肌なんて事があると知って、ちょっと驚きました。

 

私はニキビが出来やすく、その原因は自分が脂性肌だからだと思っていたんですよね。

 

なので、当然脂性肌の人向けのケアを行って来たんです。

 

でも、実は乾燥肌だったとしたら...これまで、真逆のケアをしていた事になります(汗)。

 

実はニキビと隠れ乾燥肌については以前から指摘があったようなのですが、私はつい最近、その事を知ったんですよね。

 

なので、その記事を読んだときは驚いたと言うより背筋が凍り付きました(苦笑)。

 

今までは当たり前だと思っていた事が全く違ったと言う事はたまにあるかもしれないけど、こういうのはちょっとショックですよね...

 

今まで買ってしまった化粧品などは、仕方が無いから諦めて捨てる事にします(泣)。

 

ニキビのケアをしっかりしないと、思いがけない様な跡になる事がある

7月 30th, 2012

私の友人で、ちょっとかわいそうな人が一人いるんですよね。

 

その彼は大学のサークル仲間なんですけど、どうも高校生の時にニキビが結構出来てしまっていた様で、ニキビ跡がかなり目立ってしまっているんです。

 

本人も最初は気にしていた様なのですが、最近はもうオープンになって自分で自虐的に話している事もあるのですが...

 

やっぱりキレイに治したいと思っているはずなんで、誰も余計な突っ込みも出来ず、ただ話を聞き流すだけなんですよね(汗)。

 

状態で言うと典型的なクレーターと言うやつで、特に頬のあたりがデコボコしてしまっているんです。

 

不思議なもので、本人が気にしないと言えば言うほど周りが気を使ってしまうんですよね。

 

出来れば、少しでもキレイに出来ればと思っているのですが...

 

これっていつ自分もそうなるかわからないですからね。

 

大きな病気ならわかりませんが、ニキビであれば誰だって出来てしまうわけですから。

 

そして、そのケアを間違うと思わぬ跡として残ってしまう事があると思うんです。

 

この彼も、そのパターンだったらしいんですよね。

 

高校生なんでニキビなんて出来て当たり前、そのうち無くなるさと思ってほったらかしにしていたら、そんな状態になったらしいです。

 

皆さんもたかがニキビと侮らず、出来てしまったらしっかりとケアする様にして下さいね。

 

ニキビを治す事も確かに大事だけど

7月 14th, 2012

最近は暑くなって来たせいか、私も結構顔の汗が気になっているんですよね。

 

今年はより節電ムードが高まっているので、オフィスも基本的に暑い状態です。

 

なので、制汗スプレーとかのアイテムは必須なんですが、それ以上にフェイスケアをしっかりしないと、普段嫌みを言っている部長の顔みたいになってしまいます(汗)。

 

と、こうやってリカバリーできているうちは良いのですが、やはり汗と脂が顔に残っている状態だとニキビも出来やすくなるみたいなんですよね...。

 

だからと言って、会社で顔を洗う訳にはいきませんし(苦笑)。

 

家に帰ってからはもちろんしっかりと洗うんだけど、どうも普段の洗顔だけでは汚れが落ち切れていない感じがするんです。

 

それが原因なのかどうかはわかりませんが、最近はちょっとニキビも出来る様になってしまったんですよね。

 

ただ、出来てから治す事に一生懸命になるのもわかるのですが、私はやっぱり出来る前にしっかりとニキビ予防をしておきたいんです。

 

なにかいい方法があれば教えてもらいたいんだけどな。

 

ニキビと戦うのは、女性だけではありません

7月 1st, 2012

ニキビで悩む...と言うと、多くの方は女性をイメージすると思いますが、今は男性でも本当に悩んでいる人が多いんですよね。

 

私も実は、その一人なんです。

 

ニキビって学生の頃に良く出来るもので、大人になったらあまり出来なくなると思っていたのですが、全くそんな事はありませんでした。

 

って言うか、以前はどうして大人向けのニキビケア用品がこんなに宣伝されているのか、全く理解が出来なかったんです。

 

でも、実際に自分がそういう状況になる事で、その理由が良くわかる様になりました。

 

では、女性のニキビケアと男性のニキビケアはどこか違う点があるのでしょうか?

 

ここはやはり、男性と女性の大きな違いとしてあげられる、皮脂に関するポイントが大きいと思われます。

 

この皮脂による汚れを、しっかりと落とす事が出来るかどうか?

 

まずこの点が男のニキビ解消法の一番のコツになると思うんですよね。

 

私もどちらかと言うと油っぽい皮膚の状態なので、まずはしっかりと洗顔を行う事から始めてみようと思っています。

 

大人ニキビって言われても、どう治したら良いのかわかりません

6月 19th, 2012

最近になって本当にポツポツと出来始めてしまったものがあるんです。

 

それは...ニキビです。

 

正確には、大人ニキビって言うんだそうです。

 

私はあまりニキビが出来る方ではなかったのですが、最近になって出来始めたんですよね。

 

しかも、背中にです。

 

最初は、ただのできもの程度にしか思っていなかったんですよね。

 

だって、ニキビは顔に出来るものじゃないですか?

 

なので、ずっとほったらかしてしまい、ある時にプチッとつぶれてシャツが血まみれになってしまった時に、こりゃ大変だって気がついたんです(苦笑)。

 

それから少し大人ニキビについて調べたんですが、これは結構同じように悩んでいる人が多いみたいなんですよね。

 

私の症状なんて軽い方で、写真で見た女性なんて本当にかわいそうになるくらいの背中だったんです。

 

これは、治すのに真剣になりますよね...

 

一応、大人ニキビの傾向と対策の様なものをみて自分でもちゃんとケアをしていこうと思っていますが、やっぱり基本は清潔に保つ事と余分な洗剤を髪や体に残さない事、そして自分に合ったケア用品をつかう事でしょうね。

 

えっ?割り箸で歌が上手くなる???

5月 18th, 2012

友達同士でカラオケに行く機会があっても、思い通りに歌えないというのはストレスに繋がりエンジョイすることができないでしょう。
そういった音痴を良くするために役立つものの一つが、割り箸です。
割り箸で音痴を治すというと、正気なのかと疑ってみたくもなりますが、これが甘く見てはいけないものなのです。
ボイストレーニングで知られている上野直樹先生が見つけ出したもので、一時期メディアでも話題になった方法です。
用意するものは2本の割り箸のみです。
Read the rest of this entry »

夏バテ回避のために採り入れたい成分

5月 18th, 2012

クエン酸は、夏バテ回避のためにサポートをしてくれます。
そのため、夏場の時季になると、梅干しや酢の物といったものを食べるのが好ましいなどの話が聞かれるようになります。
なぜ夏バテ回避にクエン酸が役立つのかというと、体に入ってきた栄養をエネルギーに変換する作用があるからです。
人間が食事によって吸収した脂肪や糖質、タンパク質などは、放っておいてもエネルギーに変わりません。
エネルギーになるためには、ビタミンB1などのパワーが求められるのですが、こういったサイクルを活性化させるために必要になるのがクエン酸なのです。
Read the rest of this entry »